酪青研 活動報告12 北海道協議会 総会

北海道協議会定期総会を開催しました

10月14(金)、札幌市内において、平成29年度北海道協議会提起総会を開催しました。

hkkgk

今年度は役員改選期となっており、糠副委員長(道北協議会)と小澤理事(釧網協議会)のお二方が退任なさいました。長年に渡り協議会を支えて下さったお二方へ、厚く御礼申し上げます。次期役員には、新たに小島副会長(北興協議会)、野口監事(道央協議会)が選出されました。北海道協議会の益々の発展が期待されるところです。

総会後は、酪農懇談会が開催され、雪印メグミルク㈱北海道酪農事務所若林所長より、補給金制度・用途別取引について、雪印種苗㈱研究開発本部本間主任より、サイレージの発酵と品質・微生物添加の有用性についての話題提供がされました。皆様、渦中にある生乳取引のあり方や、天候に振り回された今年の飼料の品質を心配しながら、積極的に質問をされていました。

10月より事務局体制がガラッと変わったこともあり、会合後の懇親会は、初対面の人同士も親睦を深めることができた充実した時間となりました。

北海道協議会事務局  小関 記

facebookにいいね!お願いします。