酪青研 活動報告60 幌延地方連盟 経営分析勉強会

【幌延地方連 経営分析勉強会開催!】

幌延地方連(中村康宏委員長)は5/15~17の3日間、経営分析勉強会を開催しました。雪印メグミルク幌延工場の大会議室を3日間占有、講師として酪総研 三木部長を東京から招聘するなど、関係機関の多大なご協力の下、開催することができました。
勉強会は平成25年から開催されており、今年度は引続き4名の会員が参加しました。参加者は自身のクミカンデータや税務申告資料と向き合いながら、経営発表資料の作成に取り組みました。途中、元常任委員 笠井守さんの酪青研昔話などで脱線しましたが、何とか平成28年資料がはぼ完成するところまで漕ぎ着けました。今後は事務局で細かいデータ整理をした後、三木部長に経営分析をお願いすることとなります。
参加者の皆さんにとって、自身の経営データをまとめながら1年間の経営を振り返るいい機会になったようでした。

資料作成後、お弁当を食べながら談笑する様子

幌延地方連盟事務局  村田 記

facebookにいいね!お願いします。