酪青研 活動報告13 八ヶ岳地方連 共進会

11月5日(土)第38回八ヶ岳地方連酪農青年研究連盟共進会 並びに 第33回諏訪ホルスタイン改良同志会ジュニアショウが開催されました。

酪青研の旗も飾られています!

酪青研の旗も飾られています!

当日は、晴天に恵まれ季節外れの暖かさの中での開催となりました。未経産牛、経産牛、併せて19頭が出品され、多数の関係者が出席されました。

グランドチャンピオンを獲得した植松勇氏のウエマツファーム アットウッド リフオン

グランドチャンピオンを獲得した植松勇氏のウエマツファーム アットウッド リフオン

今回の会場は、アルパカ牧場(観光地)に隣接する諏訪信州農協の乳用仔牛哺育場跡地をお借りして、会場としていた為、アルパカ牧場に来ていたお子様連れのご家族が見学にいらして、「これは牛の品評会か何かですか?」と声を掛けられました。一般の方にも牛を見ていただく良い機会になるのではないかと感じました。

第1部に出品した内田会長

第1部に出品された内田委員長

dsc09843

第5部に出品された小林三四志 前会長

第5部に出品された小林三四志 前委員長

共進会は年々開催数が減少しており、長野県でも毎年開催しているのは当会のみ。出席された関東協議会の稲井事務局長は「乳牛改良や飼養管理技術の向上、会員間の親睦を深めるためにも貴重な事業。継続してほしい。」とおっしゃっていました。

dsc09879

集合写真

共進会後、バーベキューで懇親会を行い、さらに搾乳後に2次会を開催とのことでした。八ヶ岳地方連の会員の皆さんのつながりの強さを感じました!

dsc09885dsc09887

 

 

 

 

dsc09888dsc09889

 

 

 

 

 

「翌日、地元紙の1面に取り上げられました!」と八ヶ岳地方連 田中事務局より嬉しい報告がありました。

日本連盟事務局  横山 記

第7部で牛をひかせて頂きました。人生初!

第7部で牛をひかせて頂きました。人生初!

 

facebookにいいね!お願いします。