酪青研 活動報告150 根室協議会 定期委員会

第50回根室協議会定期委員会開催!!

去る5月22日(水)に第50回 根室協議会定期委員会を、雪印メグミルク(株)なかしべつ工場にて開催致しました。当日は根室協議会 本田会長を始め、7名の役員と来賓として雪印種苗(株)別海営業所から松永所長が参加されました。

開会にあたり本田会長から以下の様に挨拶がありました。
「まずは元号が変わり令和元年となった。これからはより新しい気持ちで今後の酪青研事業に取り組んでいきたい。また酪農も新しい元号になったことから、今後は様々な技術が更新されていくと思う。ただ新しい技術を取り入れるだけではなく、昔の技術も大切にして営農をしていきたいと考えている。定期委員会では最後まで活発な審議をお願いしたい。」

本田会長挨拶

また来賓の雪印種苗別海営業所の松永所長から
「昨年の不祥事についてお詫び申し上げたい。今後の対策としては不定期で外部監査を行う予定である。通常の体制に戻れるように一歩一歩確実に歩みを進めたい。また牧草については、例年に比べ温暖な気候から伸びが速いと感じている。皆さんの為にも、長雨や冷夏にならず無事に育成して欲しい。この度は定期委員会の開催につき慶び申し上げる。」とご挨拶を頂きました。

松永所長来賓挨拶

それから定期委員会では2018年度の事業報告、収支決算報告、2019年度の事業案、収支予算案を協議し、全て承認され無事に閉会しました。

定期委員会終了後はトーヨーグランドホテルにて食事を楽しみ、今後の牧草の育成や企画している研修などの話で盛り上がりました。

根室協議会事務局  島村 記

facebookにいいね!お願いします。