事務局便り(in茨城)

8月10日 茨城県小美玉市のPIONEER FARMにお邪魔しました。

この牧場は搾乳牛、約600頭のメガファームです。

そのうち約110頭を2台のロボットで搾乳しています。

IMG_0287

デラバルの搾乳ロボットです。

ロボット2台で搾乳していますが、同じ牛舎内に2台設置されている訳ではなく、

60頭のそれぞれの牛舎に1台づつ設置されています。

IMG_0289

右側がロボット搾乳の牛舎です。

奥60頭、手前60頭の牛舎になります。

ちなみに左側は育成牛の牛舎です。

 

IMG_0292

お邪魔したときは、丁度デントコーンの刈り取りの時期でした。

この地区はコントラの整備がしっかりなされており、

6条刈りの自走ハーベスター4台で刈り取っているとの事。

肝心のハーベスターがデントコーンの森の中に突入していった為、

写真が撮れず残念でした。

IMG_0297

このサイズのトラックが満載になるのに、数十秒しか掛かりません。

IMG_0298

スタックサイロに調整されます。

このサイズのスタックサイロは都府県では珍しいと思います。

ちなみに、このサイロもPIONEER FARMの物です。

PIONEER FARMでは今年約80町歩デントコーンを作付けしたそうです。

また、その内16町歩はコーンの2期作、その他はソルゴーとの混播との事でした。

 

最近の飼料高の影響もあり、自給飼料が見直されていますが、

関東に於いてもデントコーンの2期作が増えているようです。

一作目のデントコーンを刈り取った直後、不耕起で播種することで、

二作目の成長が期待できるとの事でした。

実際、この地区に於いても、早いところでは

二作目のデントコーンが30cm程に成長している畑もありました。

 

日本連盟事務局 松田 記

facebookにいいね!お願いします。