研究目標

単研(単位研究会)活動・研究活動を基本とし、時代と地域に融合した豊かな生活とゆとりある経営の確立

主な実践事項

平成28年度

・第68回日本酪農研究会の実施(農林水産祭参加、酪農経営コンクール、実践研究事例の発表会)
・第7回レデイース全国の集いの開催
・第40回海外酪農研修(WDE)の実施
・月刊機関紙「酪農青年」の発行(年6回発行)
・インターネットホームページの編集
・その他時代対応に必要な事業の実施